絶凶・戦慄迷宮【富士急】口コミ&ネタバレ&攻略率&待ち時間2020

富士急ハイランド

スポンサーリンク



こんにちは!グッチです!

富士急ハイランドの人気アトラクション「絶凶・戦慄迷宮」

絶凶・戦慄迷宮は幾度となく進化を遂げ、400万人以上に恐怖を与えてきた世界最大級のホラーアトラクションです。

現在は、絶凶・戦慄迷宮の「収容病棟編」が大人気営業中です。

友人とチャレンジするのも良し、彼氏彼女とカップルでチャレンジするのも良し、ファミリーでチャレンジするのも良しのおすすめのアトラクションです。

その怖さから、途中でリタイアする方も多いのですが、少しでも先に進んで、達成感を味わいたいですね。

事前にどのくらいの恐さなのかを知っておきたい皆さんには必見の内容となっております。

そこで、今回は「絶凶・戦慄迷宮【富士急】口コミ&ネタバレ&攻略率&待ち時間2020」と題して、富士急ハイランドの大人気アトラクション「絶凶・戦慄迷宮」の口コミ、ネタバレ、攻略率、待ち時間について調査しましたのでご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

富士急ハイランドの絶凶・戦慄迷宮の口コミ

出典:富士急ハイランド公式H P

富士急ハイランドにある世界最大級のホラーアトラクションである「絶凶・戦慄迷宮」は、幾度となく進化を遂げ、400万人以上に恐怖を与えてきました。

現在、絶凶・戦慄迷宮は収容病棟篇が営業されており、たくさんの方がチャレンジされいます。

どのような口コミがあるのでしょうか?

口コミの内容を見ていると、

「絶凶・戦慄迷宮恐すぎ!」

「絶凶・戦慄迷宮に入るときはお守りを持っていく」

「泣き叫んでしまった」

「ホラー好きには最高!」

「もう二度と入りません」

というように、絶凶・戦慄迷宮は恐すぎるというコミや、ホラー好きには最高といった口コミがありました

富士急ハイランドの絶凶・戦慄迷宮のネタバレ

絶凶・戦慄迷宮のネタバレを見る前に、絶凶・戦慄迷宮の概要などを確認しておきましょう。

「絶凶・戦慄迷宮」の概要

・身長制限:なし

・年齢制限:小学生以上※小学生には中学生以上の保護者の同伴が必要

・料金:フリーパスをお持ちのお客様:4,000円/1組(4名)、3,000円/1組(3名まで)、フリーパスをお持ちでないお客様:8,000円/1組(4名まで)  ※1組最大4名様迄 ※アトラクション営業開始30分前より※繁忙期等、繁忙期は料金変動有り

・定員:1日1,000〜1,500人

・所要時間:約50分

「絶凶・戦慄迷宮」のコンセプト

舞台はかつて患者に対して惨い人体実験が繰り返されていた隔離病棟跡地。
襲いかかる数々の恐怖に耐えながら、暴れる患者から内臓を取り出した手術室、生まれたばかりの赤ん坊にまで手をかけた新生児室など、かつて凄惨な事件が起きた数々の部屋を通り抜け、全長900mを進んでいくことに。
地下通路を進んだ先に足を踏み入れると、患者が逃げられないように縦横無尽に鉄格子を張り巡らされた「収容病棟」が…
そこにはかつて無残な死を遂げた患者の亡霊たちが棲みつき、人々の恐怖心を煽ります。
身の毛もよだつ恐ろしさから途中でリタイアする人が続出!道中、視覚だけにとどまらず、五感を刺激する仕かけも多数用意。
トラウマになりたいあなたをお待ちしています。

引用元:富士急ハイランド公式ホームページ

絶凶・戦慄迷宮の現在のコンセプトは収容病棟の跡地となっております。

いかにも、実際に存在していそうなコンセプトで、入る前から恐さの想像ができてしまいます。

入る前から恐いと思ってしまう事が、気持ち的にも体験する恐さを上げている気がしますね。

「絶凶・戦慄迷宮」の所要時間

出典:富士急ハイランド公式HP

絶凶・戦慄迷宮の所要時間は約50分となっており、ホラーアトラクションとしてはとても長く楽しめます。

全長900mの病棟内を恐さにかられながら、自身の足で進んでいく、ウォークスルー型のホラーアトラクションです。

そのため、自身の次へ進む勇気が無くなっていけばいくほど、所要時間はかかります。

心理的にも、身体的にも楽しめる内容ではありますが、ゴールできた方は、達成感もありますが疲労感も出てきそうですね。

「絶凶・戦慄迷宮」の注意事項

富士急ハイランドの絶凶・戦慄迷宮には年齢制限があります。

小学生以上からが利用でき、小学生には中学生以上の保護者の同伴が必要となっております。

そして、1グループに4人までが入場可能となっていますので、4人以上で来られたグループは分かれて入る必要があります。

そして、「ビビリ」や「チビリ」の方はなるべく入らないようにとうたわれております。

替えのパンツもお持ち込みくださいとの案内もあります。

また、1人での入場は禁止となっています。

「絶凶・戦慄迷宮」の楽しみ方

五感で恐怖体験

見る者を震え上がらせる数々の亡骸だけにとどまらず、聴覚や触覚を刺激する仕かけも盛りだくさん。どこからともなく聞こえてくるうめき声に、院内に残る消毒液のにおい。道中、数々の恐怖が五感に迫ってきます。

身の毛もよだつ物語

舞台は患者に惨い人体実験を繰り返し、監禁した「収容病棟」が存在した廃病院。かつてこの病院では猟奇的な人体実験が繰り返され、その餌食となった患者が大勢いたという。その患者たちはどんな末路を辿ったのか? 巨大病院に隠された“闇”が明らかになっていき……。

引用:富士急ハイランド公式HP

といった絶凶・戦慄迷宮を楽しむポイントがあり、ある程度のコンセプトを理解してからホラーアトラクションに入ることで、よりいっそう、恐さを体験出来ます。

ネタバレ

出典:富士急ハイランド公式HP

富士急ハイランドの絶凶・戦慄迷宮の体験動画がYouTube上でも上がっております。

最初の映像がすごく恐い。

 

階段はお化けが追いかけてこないから、一息入れる事ができる。

といった報告もあります。

リアルに廃墟となった病院を演出しておりますので、医療器具などがいたるところに置いてあり、不気味さを増幅させています。

また、病院独特の消毒液のにおいやホコリくささも演出されています。

まず最初に、「救急入口」からスタートしていきます。

待機する場所がありますので、そこで座って待ちます。

間仕切りされた診察室でグループごとに分かれて映像を観ます。

待機している場所から見ることができる人形は、病院が残酷な人体実験を行っていたころの被験者という設定のようです。

待機する場所にはカーテンがあり、覗きたくなってしまいますが、すでに怖くて覗けませんでした。

しばらく待っていると、ドアが開いて「上映される動画の撮影は禁止」と恐い看護師さんが大きな声で案内してくれ、ドアをバタンと締めます。

病棟内で、出てくるお化けは、メイクもリアルで、プロのメイクの方が行っているようです。

チビリそうな動画を見終わると、カーテンから恐い看護師さんが現れ、待機場所から出るように促されます。

ここで、中に入る順番待ちをします。

中に入るとすぐに悲鳴が聞こえてきます。

これは手術室・・・何やら患者の身体から内臓を取り出している。

と思って見ていると、手術をしていたお化け医師がこちらに気づいたようで追いかけてきます。

ちなみに、驚かせてくるお化けは、しつこく追いかけてきます

道中も、小さな子供の声が聞こえてきたり、床が動いたりと恐さを倍増させていきます。

通路に置いてあるドラム缶の中から何か出てこないかビビりながら進んでいきます。

床にも血の跡が・・・。

しばらく進んでいくと、案内人?らしき人が「何名様ですか?」と声をかけてきます。

すでにビビりまくっているので、これもびっくりします。

エレベーターに乗るように案内され、エレベーターを降ります。

空気も寒くなっており、いかにも不気味です。

さらに進んでいくと、「死体安置室」や「焼却炉」などがあり、冷気や熱風、鼻を突く臭い(アルコールか?)などが感じられ、さらにビビりは増していきます。

両サイドに頭蓋骨やぶっとい骨が山積みになっている通路があったりと装飾品や臭いなどがリアルです。

ホルマリン漬けの保管庫?薬品庫?のような場所をゆっくり進んでいくと突然お化けが出てきます。

心臓が飛び出そうで、自分の心臓がホルマリン漬けになってしまいそうでした。

そのまま目の前にあったリタイアの扉に行きたいくらいでした。

リタイアの扉は天界へ導いてくれていると本当に感じます。

鉄網の廊下のような所を進みますが、案の定、奴らは出てきます。

床に死体が転がっていたり、バケツのようなものの中に腕や足が入れてある場所には浴槽のようなものがあります。

その浴槽には当然・・・奴らが驚かしてきます。

フラッシュの点滅もあったり、院内を回診しているお化けの医師とすれ違ったり、死体安置室の案内などを見ているとお化けに驚かされ、急ぐように死体安置室へ・・・。

死体安置室なだけに、どれが突然動き出すかビビりまくりです。

絶対驚かされ、中身が人間と分かっていても、ビビってしまいます。

ちなみに、死体安置室なので寒いです。

次は、焼却炉になります。

臭いにおいと、熱さでいかにもといった雰囲気です。

焼却炉ですので、焼き終わった後の骨(頭蓋骨など)が両サイドに山積みになってます。

包帯がぶら下がっている通路からも出てくるのではないかとビクビクです。

一番最後の部屋は収容病棟で、鉄格子が張り巡らされており、人体実験用の死体が収容されています。

鉄格子から出ようとしている人形もリアルです。

そんなことをしていると、その大量の死体?ゾンビ?たちが、鉄格子を突き破っておいかけてきます

みなさん走って逃げて外に脱出するというのが絶凶・戦慄迷宮の定番のラストになっています。

富士急ハイランドの絶凶・戦慄迷宮の攻略率

これまで「絶凶・戦慄迷宮」に挑戦した約400万人のうち、リタイアするのは約2割と言われております。

リタイアする方の多くは、最初の段階でリタイアの扉を開くそうです。

富士急ハイランドの「絶凶・戦慄迷宮」の待ち時間

絶凶・戦慄迷宮は2018年7月にリニューアルされてから比較的日数が経過しておりますが、現在も人気があります。

人気のアトラクションであるため、土日祝日は混雑することは確実です。

また、雨天時はジェットコースターなどの絶叫系は利用できなくなってしまい、利用できるアトラクションの限られてくるので、雨天時も少し混雑する可能性があります。

大型連休などは60分の待ち時間は当たり前となりそうですが、平日であればかなり空いていますので、何回もチャレンジすることは可能です。

平均すると約30分の待ち時間となっています。

また、土日祝日などの混雑が予想される日には、

朝オープン開始(夏場は9時からが多い)前に行って並ぶ、夜閉園間際に行くなどのタイミングを見計らって利用するのが良いと思います。

長時間待ってまで体験することは勿体ないと思います。

どうしても、土日祝日で待ちなしで楽しみたい方には、絶凶・戦慄迷宮には絶凶優先券の「時間指定券」という魔法の有料チケットがあります。

時間指定券とは

すばやく乗れる1組4名まで利用可能な時間予約券で、富士急ハイランドの人気アトラクションを、ほぼ待ち時間なしで、楽しめる優先チケット(有料)のことで、事前にWEBで購入すれば混雑日でもスイスイ乗れる、絶叫ファン必須のチケットです。

但し、当日の混雑状況、アトラクションの運行状況によっては、最大30分ほど待つ可能性もあります。

指定された時間、指定されたアトラクションに1回だけ利用できます

・アトラクションの利用には、別途フリーパス(セット券を除く)が必要です。

・1日の販売数には限りがあるため前売WEB販売で売切れの場合は、遊園地内(チケット売場)での当日販売はありません

・絶叫優先券の当日販売価格は、前売販売価格とは異なりますので、予めご了承ください。

・販売価格は繁忙期等時期によって変動いたしますので、予めご了承ください。

・当日在庫がある絶叫優先券については、富士急ハイランド園内中央チケット売り場で販売いたします。

<参考価格>
スマート絶叫優先券 1,800〜2,000円(税込)
*日にち・時間帯で料金が異なります

概ね、料金は1,800〜2,000円となっておりますが、時期に応じて価格は変動します。

絶叫優先券は決められた日時に1回だけ利用できる券ですので、何回も利用はできないということを覚えておいてください。

これが安いのか高いのかは自己判断でお願いします。

絶凶・戦慄迷宮の絶叫優待券

絶凶・戦慄迷宮の場所

場所はナガシマスカというアトラクションの隣にあります。

出典:富士急ハイランド公式HP

富士急ハイランドの「絶凶・戦慄迷宮」の利用方法は?

富士急ハイランドの「絶凶・戦慄迷宮」の利用方法についてご紹介します。

※フリーパスではご利用いただけません。

絶凶・戦慄迷宮は、フリーパス(対象のアトラクションが1日乗り放題券)の対象外アトラクションです。

つまり、フリーパスだけでは利用できません。
そのため、フリーパスとは別に「絶凶・戦慄迷宮」のりもの券を買う必要があります。

フリーパスをお持ちのお客様:4,000円/1組(4名)、3,000円/1組(3名まで)

フリーパスをお持ちでないお客様:8,000円/1組(4名まで)

となっており、フリーパスを購入して4人で来園すると、1人1000円で楽しむことができておすすめです。

絶凶・戦慄迷宮の、のりもの券は、アトラクションの営業開始30分前から販売開始となりますのでチケット売り場で確認してください。

富士急ハイランドでは入園料は0円(タダ!)の為、乗り物券のみ購入する形になります。

事前にフリーパスなどのチケットを購入することもできます。

富士急ハイランドのチケット購入

まとめ

・絶凶・戦慄迷宮は恐すぎるという口コミや、ホラー好きには最高といった口コミがありました。
・絶凶・戦慄迷宮の一番最後の部屋は収容病棟で、鉄格子を破ってお化けが追いかけてくる。
・絶凶・戦慄迷宮の攻略確率は約2割の方がリタイアしている。
大型連休などでは60分以上の待ち時間は当たり前となりそうですが、平日であればかなり空いていますので、何回もチャレンジすることは可能平均待ち時間は30分

世界最大級のホラーアトラクションですからその恐さを存分に味わえます!

今回は「絶凶・戦慄迷宮【富士急】口コミ&ネタバレ&攻略率&待ち時間2020」と題して、富士急ハイランドの大人気アトラクション「絶凶・戦慄迷宮」の口コミ、ネタバレ、攻略率、待ち時間について調査しましたのでご紹介させて頂きました。

この記事が少しでも皆さんのお役に立てれたのであれば幸いです。

最後まで読んでいただき有難うございました!

コメント

  1. […] ・絶凶・戦慄迷宮【富士急】口コミ&ネタバレ&攻略率&待ち時間2019 […]

  2. […] ・絶凶・戦慄迷宮【富士急】口コミ&ネタバレ&攻略率&待ち時間2019 […]

  3. […] ・絶凶・戦慄迷宮【富士急】口コミ&ネタバレ&攻略率&待ち時間2019 […]

  4. […] ・絶凶・戦慄迷宮【富士急】口コミ&ネタバレ&攻略率&待ち時間2019 […]

  5. […] ・絶凶・戦慄迷宮【富士急】口コミ&ネタバレ&攻略率&待ち時間2019 […]

  6. […] ・絶凶・戦慄迷宮【富士急】口コミ&ネタバレ&攻略率&待ち時間2019 […]

  7. […] ・絶凶・戦慄迷宮【富士急】口コミ&ネタバレ&攻略率&待ち時間2019 […]

  8. […] ・絶凶・戦慄迷宮【富士急】口コミ&ネタバレ&攻略率&待ち時間2019 […]

タイトルとURLをコピーしました