遠州三山風鈴まつり2019の駐車場とトイレの場所

静岡県 花火 夏まつり 穴場 スポット

スポンサーリンク



こんにちは!グッチです!

毎年、袋井市の遠州三山「法多山(はったさん)・油山寺(ゆさんじ)・可睡斎(かすいさい)」では、「遠州三山 風鈴まつり」を開催しております。

お寺では邪気除けの意味でお堂や塔の軒の四方に「風鐸」(ふうたく)と呼ばれるものが吊り下げられています。この風鐸が風鈴の由来とも伝えられ、風鐸の音が聞こえる範囲は災いが起こらないと考えられています。遠州三山では日本の伝統的な寺院文化を継承しながら、新たな夏の風物詩として、

2019年は5月18日(土)〜8月31日(土)の期間で開催しております。

以下に、三山の住所・電話番号・営業時間を記載しておきますので、ナビ設定と時間確認にご利用ください。

・法多山

住所:静岡県袋井市豊沢2777

電話番号:0538-43-3601

営業時間:8時30分〜16時30分

・油山寺

住所:静岡県袋井市村松1番地

電話番号:0538-42-3633

営業時間:9時00分〜17時00分

・可睡斎

住所:静岡県袋井市久能2915-1

電話番号:0538-42-2121

営業時間:8時00分〜17時00分

遠州三山の風鈴まつりですから、三山を巡ってこそ風鈴の涼しい音色を感じられるのではないでしょうか。三山を回る方の多くは、車で移動されるのが殆どかと思います。車移動に付きものである。駐車場やトイレは心配になりますよね。そこで今回は、「【2019年夏】遠州三山風鈴まつりの駐車場とトイレの場所をご紹介」させていただきます。

スポンサーリンク

【2019年夏】遠州三山風鈴まつりの駐車場とトイレ

遠州三山風鈴まつりでの移動手段は車の方が殆どです。そこで気になるのが駐車場ですよね。ここでは、三山の駐車場とトイレの場所についてご紹介させていただきます。

引用:遠州風鈴まつり公式ホームページ

遠州三山の法多山、油山寺、可睡斎のうち、油山寺と可睡斎は比較的近い為、最初に法多山へ行かれるか、最後に行かれるかにした方がスムーズに回れます。

法多山

法多山では、管理している無料の駐車場がありませんので境内外の有料駐車場をご利用いただくことになります。料金は100円〜となっており、繁忙期には料金が上がることが多いです。300円くらいしてます。また、繁忙期のみ営業している有料駐車場もあります。駐車スペースはたくさんあります。

引用:法多山公式ホームページ

トイレは4ヶ所あり、

1ヶ所目は、仁王門をくぐり、しばらく歩くと右手にあります。

2ヶ所目、3ヶ所目は、だんご茶屋付近にあります。

4ヶ所目は、休憩所にあります。

油山寺

油山寺では、無料駐車場が100台あり、大型車も20台駐車できるスペースがあります。

引用:袋井市観光協会

トイレは、2ヶ所あり、

1ヶ所目は、駐車場近くにあります。

2ヶ所目は、受付のお札所近くにあります。

可睡斎

可睡斎では、有料駐車場の他に、御祈祷者駐車場(無料・50台ほど)、一般駐車場(無料・50台ほど)があります。

引用:可睡斎公式ホームページ

トイレは、東司(とうす)と呼ばれ、日本一綺麗なトイレ!そして、本当にトイレの神様がいます。というのも、トイレの中に神様が祀られているという非常に珍しい場所です。でも、よく考えてみると、そんな神聖な場所で、トイレを汚く使うことはできませんよね!自然と綺麗に使わなければと思ってしまいますよね!可睡斎のトイレは利用しない方も見学だけでもしておくべきです!

まとめ

遠州三山風鈴まつりでは、1000個以上の風鈴の音色を楽しむことができ、御朱印集めも人気です。また、それぞれのお寺や周辺のお店でスイーツを召し上がることができます。

▼遠州三山風鈴まつり公式ホームページ

URL:https://fukuroi-fuurin.jp/#sanzan

せっかくの夏ですから、都合が合えば、是非、遊びに行ってください!

この記事があなたにとって少しでもお役に立てたら幸いです。

今回は以上になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました