ふくろい遠州の花火2019の自由席とトイレは?駐車場と持ち物。

静岡県 花火 夏まつり 穴場 スポット

スポンサーリンク



こんにちは!グッチです!

毎年開催される袋井花火大会。正式名称「全国花火名人選抜競技大会ふくろい遠州の花火」は、

・音楽を花火に合わせた「日本最大級メロディースターマイン

・全国から選抜された花火名人による全国花火名人選抜競技大会『8号玉2発とスターマインの部』」

・県内の煙火業者「三遠煙火」「イケブン」による「大玉100連発豪華対打

・全長200メートル以上の富士山の大仕掛「空中ナイアガラ 大富士瀑布

・「遠州トラック」が提供する「日本一ジャンボワイドスターマイン

などが打ち上げられる、全国屈指の花火大会として有名です。

毎年、多くの方が来場され、既に、有料席は完売状態です。

せっかく、見に行くのであれば有料席を購入しておけば安心できますが、完売状態ではどうにもできません。それならば、少しでも花火を見やすい自由席を探すしかありませんね。

そこで、今回は、「【2019年夏】ふくろい遠州の花火の自由席とトイレと駐車場とゴミ捨て場所と持ち物。」についてご紹介させていただきます。

【2019年夏】ふくろい遠州の花火の開催日時と場所と打ち上げ数

まずはじめに、開催日時と打ち上げ場所と打ち上げ数の確認をしておきましょう。

日時:2019年8月10日(土)19:00〜21:00

※雨天時は翌日に延期

場所:原野谷川親水公園 静岡県袋井市愛野1682-1

打ち上げ数:25,000発

2時間で25,000発を打ち上げられるというすごい花火大会ですよね。

【2019年夏】ふくろい遠州の花火の自由席の場所とトイレ

自由席は数カ所用意されており、河原の雑草も刈り取ってくれてあり、整備され、売店も設置されている場所もあります。

1、親水公園西側

会場のすぐ西側に位置していますが、とても混雑します。会場から近い為、屋台で購入するのにも良いですが、花火が少し見にくいという意見も出ております。

2、小野田河川公園

花火打上場から西に位置しており、すごく混雑しているわけではありませんので、オススメです。

3、メロン公園

花火打上場から西に位置しており、小野田河川公園の近くにあります。

4、会場北西部

花火打上場から西に位置しており、広愛大橋のすぐ近くで、スケートボードの練習場?が目印です。

5、エコパ(小笠山総合運動公園)

会場からは離れますがゆったりと花火を見れます。

6、愛野公園

こちらも会場からは離れますが花火を見るには良い場所です。場所取り開始時間が決まっており、10:00から開始されます。

引用:全国花火名人選抜競技大会ふくろい遠州の花火公式ホームページ

上記の、1〜4までの場所には、売店、トイレは完備されております。5、6のエコパや愛野公園はトイレは完備されておりますが、売店はありません。公式グッズをお求めの方は、1〜4の場所で花火の観覧をされるのをオススメします。

スポンサーリンク

【2019年夏】ふくろい遠州の花火の駐車場

袋井花火大会は基本的に、駐車場はありません

その為、公共交通機関を利用するか、会場周辺の有料駐車場をご利用することになります。

引用:全国花火名人選抜競技大会ふくろい遠州の花火公式ホームページ

どうしても車での来場を希望される方は、

1、JR東海道線の袋井駅周辺、愛野駅周辺の有料駐車場を利用し会場に向かう。

多くの方が利用されますので満車となっている場合があります。

2、JR東海道線の掛川駅周辺、磐田駅周辺の有料駐車場を利用し、JR東海道線に乗り、袋井駅または、愛野駅で下車して会場に向かう。

こちらの方が、空いている場合が多く、オススメです。

ここでのあるあるなのですが、行きは比較的、駅からタクシーでも行けますが、帰りはタクシー争奪戦となっている為、なかなかタクシーが捕まりませんのでご注意ください。

【2019年夏】ふくろい遠州の花火の屋台とゴミ捨て場所

花火会場周辺に様々な屋台が出されており、約250のお店が出店しています。お昼頃よりお店はやっています。たくさんのお店が出ていますので、買う物には困らないです。

花火大会で出たゴミは各売店にて回収しており、お近くの売店に立ち寄ってください。また、JR袋井駅・愛野駅を利用の方は各駅前にゴミ箱を設置していますので、そちらを利用してください。

袋井花火大会では、ゴミの持ち帰りを強く呼びかけており、会場及び会場周辺にはゴミ箱を設置していませんので、しっかりとマナーを守りましょう。

【2019年夏】ふくろい遠州の花火の持ち物

公園内で場所取りされる方は、

・シートは必須

芝生や土の広場なので、前日に雨が降っていたりすると濡れてしまい、座れませんし、場所取りに必須ですのでビニール製のものをオススメします。

・イス、テーブル

こちらは任意になりますが、可能であれば持ち込んでおくと良いです。アリが多かったので、気にされる方は持参された方が良いです。場所によっては設置が難しい場所もあります。

・ウェットティッシュ、飲み物

場所取りをすればこれらはシートの上に置いておけば良いのであった方が良いです。

慣れている地元の方々を見ると、クーラーボックスに飲み物を入れて持ち込んでいました。

確かに、飲み物も屋台で売っていますが、お祭り価格で高いのでおすすめですね。

まとめ

全国でも有名な花火大会になりますので、歓声もあったりして、雰囲気も良いです。

毎年、来場者数が増えている気もしますが、それだけ良いということです!

この記事があなたにとって少しでもお役に立てたら幸いです。

今回は以上になります。

最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました