【2019年夏】伊豆の国市の花火大会の開催日時と場所と駐車場と持ち物。

静岡県 花火 夏まつり 穴場 スポット

スポンサーリンク



こんにちは!グッチと申します!

すっかり暑くなり、花火大会の時期になってきました。私が大好きな伊豆の国市(伊豆長岡)では、毎年、「伊豆の国花火大会」が行われております。そこで今回は、「【2019年夏】伊豆の国市(伊豆長岡)の花火大会の開催日時と場所と駐車場と屋台とトイレと持ち物。」をご紹介させて頂きます。

伊豆の国市(伊豆長岡)の花火大会は3種類で3日間?

静岡県の伊豆の国市で開催される花火大会は3種類あり、計3日間行われます。

伊豆の国市では、大仁町・韮山町・伊豆長岡町の3町が合併したこともあり、

きにゃんね大仁夏祭り

韮山狩野川まつり

伊豆長岡温泉戦国花火大会

が加わり3日間の花火大会となり、総称して、「伊豆の国花火大会」と言われており、それぞれの花火大会は1晩で3,000発以上打ち上げられ、最大8,000発となっております。また、音楽に合わせた打ち上げ花火となっており、とても楽しめますよ。

伊豆の国花火大会は曜日ではなく日にちの固定で毎年行われており、その年によって、平日開催もあります。

一般社団法人 伊豆の国市観光協会(TEL:055ー948ー0304)が主催しており、伊豆の国市が後援しております。

 

1、「きにゃんね大仁夏祭り」の開催日時・場所・駐車場・屋台・トイレ。

開催日 2019年8月1日(木曜日) 雨天決行、荒天時は未定
場所 伊豆の国市大仁駅前商店街(花火打ち上げ場所は狩野川 大仁橋下流河川敷)
アクセス 伊豆箱根鉄道駿豆線大仁駅から徒歩5分の商店街
時間 屋台:14:00~ 

打上げ花火の開始予定時間:19:45~20:30(約8,000発)

駐車場 なし (伊豆箱根鉄道駿豆線 各駅前駐車場などをご利用して下さい)

下記に補足します

トイレ 1ヶ所(6基)せんな駐車場お祭り広場内

▼昨年の案内ですがご参考にしてください。

駐車場について補足になります。 周辺駐車場は少しだけあります。

ですが、できることならば、電車移動を一番オススメします。

・大仁駅前駐車場

大仁駅前の駐車場はすぐに一杯になってしまいますので、あまり期待しない方が良いです。

・伊豆長岡駅前駐車場

伊豆長岡駅前駐車場(1日500円)に停めて電車で移動する。

・修善寺駅前駐車場

修善寺駅前駐車場に停めて電車で2駅移動する。

・道の駅伊豆へそ

田京駅まで徒歩移動し(10分くらい)、電車で移動する。

あくまでも道の駅ですので、お祭りに合わせて開放しているわけではありません。

・アピタ大仁店

きにゃんね大仁夏祭りにあわせて、屋上の駐車場を開放してくださっています。

花火大会は雨天決行ですが、アピタ大仁店の屋上無料開放は雨天の場合は中止となります。

スポンサーリンク

2、「韮山狩野川まつり」の開催日時・場所・駐車場・屋台・トイレ。

開催日 2019年8月3日(土曜日) 雨天決行、荒天時は秋に順延
場所 狩野川 千歳橋下流河川敷

(花火打ち上げ場所も狩野川 千歳橋下流河川敷)

アクセス 伊豆箱根鉄道駿豆線伊豆長岡駅から徒歩5分の河川敷
時間 屋台:16:00~ 

打ち上げ開始予定時間 20:15~20:45(約3,550発)

駐車場 なし (伊豆箱根鉄道駿豆線 各駅前駐車場などをご利用下さい )

下記に補足します

トイレ 1ヶ所(6基)河川敷の千歳橋近く

駐車場について補足になります。周辺駐車場は少しだけあります。

・伊豆長岡駅前駐車場

伊豆長岡駅前駐車場(1日500円)に停めて徒歩移動。すぐに一杯になる可能性大。

・大仁駅前駐車場

大仁駅前駐車場に停めて電車移動。

※河川敷周辺には、スーパー、パチンコ店、旅館、学校などの駐車場が多数ありますが、お祭りに合わせて開放してくれているわけではありません。勝手な駐車はご遠慮ください。できることならば、電車移動を一番オススメします。

3、「伊豆長岡温泉戦国花火大会」の開催日時・場所・駐車場・屋台・トイレ。

開催日 2019年8月4日(日曜日) 雨天決行、荒天時は秋に順延
場所 狩野川 千歳橋下流河川敷

(花火打ち上げ場所も狩野川 千歳橋下流河川敷)

アクセス 伊豆箱根鉄道駿豆線伊豆長岡駅から徒歩5分の河川敷
時間 屋台:17:30~(もう少し早い可能性あり)

打ち上げ開始予定時間 20:15~20:45(約2,890発)

駐車場 なし (伊豆箱根鉄道駿豆線 各駅前駐車場などをご利用下さい )

下記に補足します

トイレ 1ヶ所(6基)河川敷の千歳橋近く

駐車場について補足になります。周辺駐車場は少しだけあります。

・伊豆長岡駅前駐車場

伊豆長岡駅前駐車場(1日500円)に停めて徒歩移動。すぐに一杯になる可能性大。

・大仁駅前駐車場

大仁駅前駐車場に停めて電車移動。

※河川敷周辺には、スーパー、パチンコ店、旅館、学校などの駐車場が多数ありますが、お祭りに合わせて開放してくれているわけではありません。勝手な駐車はご遠慮ください。できることならば、電車移動を一番オススメします。

韮山狩野川まつり」も伊豆長岡温泉戦国花火大会」も同じ会場で開催しますので、予定は立てやすいですね!

持ち物

どのお祭りの会場にも、打ち上げ花火鑑賞用のマス席が用意されていますが、有料です。事前に申し込みしておけば良いのですが、そこまで費用は・・・という方は、下記の持ち物はあった方が良いかと思います。

・シート

芝生や土の広場なので、前日に雨が降っていたりすると濡れてしまい、座れません。シートがあれば、お尻が濡れる、汚れる心配はないですからね。

・イス、テーブル

必須というほどではないですが、少し離れた場所であれば設置は可能です。あまり、場所を取ってしまうものはやめましょう。

・ウェットティッシュ、飲み物

手を拭いたり何かと必要ですよね。慣れている地元の方々を見ると、クーラーボックスに飲み物を入れて持ち込んでいる方も見受けられました。

・虫除けスプレー

夏の川の近くですから、言うまでもありませんね。

まとめ

大きな規模の花火大会も良いですが、こういった穴場的な花火大会も良いものです。

私は、幼少の時から、「韮山狩野川まつり」に行っています。

毎年、どの祭りにも来場者数が増えている気がしますが、それだけ良いということです!

トイレについてですが、あまり沢山あるわけではありませんので、前もってトイレを済ませておき、最悪の場合、近くのお店のトイレを貸してもらうしかないので注意しておきましょう。

この記事があなたにとって少しでもお役に立てたら幸いです。

今回は以上になります。

最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました