伊豆山温泉さざえ祭り&花火大会2019の駐車場とアクセスに口コミ

静岡県 花火 夏まつり 穴場 スポット

スポンサーリンク



こんにちは!グッチです!

静岡県の熱海市の伊豆山海岸で、伊豆山温泉さざえ祭り&花火大会が2019年の今年も開催されますね!

伊豆山温泉さざえ祭り&花火大会は、源頼朝と北条政子が伊豆山に身を寄せていた時期に、源氏再興の出陣の際に、サザエを食して天下をとったと言われていることから、縁起の良いサザエを多くの人に味わってもらおうと生まれたお祭りです。

サザエを味わいながら、花火を眺めるのはとても贅沢ですね!

また、夏の最後の方のイベントになりますので、多くの方の来場があります。

今回は「伊豆山温泉さざえ祭り&花火大会2019の駐車場とアクセスに口コミ」と題して、2019年の伊豆山温泉さざえ祭り&花火大会の駐車場とそのアクセス方法に口コミをご紹介させて頂きます!

伊豆山温泉さざえ祭り&花火大会2019の駐車場は?

2019年に開催される伊豆山温泉さざえ祭り&花火大会では専用駐車場がなく、主催の伊豆山温泉旅館組合(観光協会)様からは公共交通機関の利用を案内されております。

その為、伊豆山温泉さざえ祭り&花火大会に訪れる方は、近くのホテルや旅館に滞在している方や地元の方は徒歩で来れます。

それ以外の方は、車で来るかバスの利用か、主催の伊豆山温泉旅館組合(観光協会)様が用意してくださる臨時送迎バスを利用することになります。

車で来られる方は、伊豆温泉さざえ祭り&花火大会の開催場所周辺には、残念ながら有料駐車場がありません。

その為、熱海駅周辺にある有料駐車場を利用することになりそうです。

ここでは、伊豆温泉さざえ祭り&花火大会にアクセスの良い有料駐車場をご紹介させて頂きます。

熱海駅前駐車場<P9>

最大料金:駐車後16時間  最大1,600円(以降1時間ごとに100円を加算)

台数: 70台

熱海駅周辺では、最安値になります。

ザ・パーク熱海駅前

最大料金:(第1)20:00-08:00 最大 500円(第2)12時間毎 1,500円

台数: 第1(1階):14台、第2(2階):12台

2階は料金が安く設定されています。

少し止めにくい感じはしますが、その分、料金が安くなっているといったところでしょうか。

駐車場は他にもある?

熱海駅周辺には他にもいくつかの駐車場がありますが、駅に近ければ近いほど、料金も高くなり、上限設定がない駐車場もあります。

熱海駅からは少し離れますが、こちらの駐車場もおすすめです。

タイムズ熱海市営東駐車場

最大料金:8時間以上16時間まで1,728円(以降1時間ごとに108円を加算)

台数:310台

熱海のサンビーチに海水浴に訪れる方が利用することが多い駐車場です。

補足情報として、2019年に開催される伊豆山温泉さざえ祭り&花火大会の開催日時と開催場所、花火の打ち上げ数をご紹介させて頂きます。

伊豆山温泉さざえ祭り&花火大会の開催日時と開催場所
日時:2019年8月25日(日)・26日(月)・27日(火) 18:00~21:00
場所:伊豆山海岸特設会場(うみのホテル中田屋・ホテルニューさがみや前)伊豆山599
打ち上げ数:1,500発(各日)

スポンサーリンク

伊豆山温泉さざえ祭り&花火大会2019アクセス方法は?

伊豆温泉さざえ祭り&花火大会にアクセスの良い有料駐車場をご紹介させて頂きましたが、

駐車場からどうやって行けばスムーズに行けるのだろう?

と疑問になる方もいらっしゃると思います。

公共交通機関の利用案内が出ているので、その通りに行かれるのも良いのですが、行きは良くても、時間によっては帰りは利用できない。

なんてこともあり得ます。

ここでは、伊豆温泉さざえ祭り&花火大会の会場への行き方、帰り方をそれぞれご紹介させて頂きます。

行き

上記でご紹介させて頂いた、熱海駅前駐車場<P9>、ザ・パーク熱海駅前は、熱海駅から近い為、路線バス、伊豆山温泉旅館組合(観光協会)で用意してくださる臨時送迎バスを利用して、伊豆温泉さざえ祭り&花火大会の会場へ行くことができます。

1、会場へ少し早めに行く場合は、路線バスを利用

熱海駅より伊豆山・湯河原行バスに乗車約5分、逢初橋下車、徒歩5分と案内があるように、路線バスを利用します。

引用:NAVITIMEホームページ

2、急ぎでない場合は、臨時送迎バスを利用

引用:伊豆山温泉旅館組合(観光協会)ホームページ

到着時間が少し遅いのかな?と思いますが、花火目当ての方ならば問題なさそうですね!

3、タクシーを利用

熱海駅にはタクシーの発着所がありますので、直接、会場へ行くことができます。

また、タイムズ熱海市営東駐車場の方も、タクシーを利用することをおすすめします。

引用:taxisiteホームページ

タクシー利用の方は、帰りのタクシーも予約しておいた方が良いです。

帰り

帰りは、いつまで会場にいるかによって帰る方法が変わります。

1、路線バスを利用

引用:NAVITIMEホームページ

路線バスを利用して帰る場合は、逢初駅から熱海駅へ向かう最終のバスは、逢初駅20:53発に乗車しなければなりません。

残念ながら、花火大会は見れないですね。

2、臨時送迎バスを利用

引用:引用:伊豆山温泉旅館組合(観光協会)ホームページ

花火大会を見終わって直ぐに出発しますので、少し慌ただしいかもしれませんが、臨時送迎バスですので、多少の時間差は出るかもしれません。

3、タクシーを利用

金額はかかりますが、一番楽な利用方法ですね!

会場から、帰る際には、タクシーを事前に予約しておいた方が良いです。

上記に、熱海市のタクシー一覧を添付してありますので参照にしてください。

伊豆山温泉さざえ祭り&花火大会2019の口コミ

過去の伊豆山温泉さざえ祭り&花火大会の口コミを調査してみました。

サザエ壺焼きにビールを飲み、大満足でした。
花火も真上に上がるので大迫力です。
毎年来ています。
何年か雨は続きましたが、花火が上がる時間はなぜか雨が止みます。

花火大会としては、比較的小規模ですが、花火は海上ではなく、海岸から打ち上げられている為、会場から本当に近くで花火が打ち上がりますので満足度は高いです。

また、さざえも美味しそうですね!

さざえは、その年の獲れる量によって価格が変わるようです。

一皿(2個)400〜500円くらいが相場なようです。

まとめ

今回は「伊豆山温泉さざえ祭り&花火大会2019の駐車場とアクセスに口コミ」と題して、2019年の伊豆山温泉さざえ祭り&花火大会の駐車場とそのアクセス方法に口コミをご紹介させて頂きました。

せっかくの楽しいお祭りですから、行かれる方や検討されている方は、や伊豆山温泉さざえ祭り&花火大会の駐車場とそのアクセス方法に口コミは参考になりましたでしょうか?

お祭りに行ってつまらない思いをしない為にも、ぜひ参考にしてみてください。

今回は、以上になります。

この記事が、あなたにとって少しでも参考になれば幸いです。

最後まで、読んでいただき有難うございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました