府八幡宮祭典2019開催日時と場所と駐車場と屋台とトイレと持ち物

イベント お出かけ

スポンサーリンク



こんにちは!グッチと申します!

静岡県磐田市で開催される祭り、「府八幡宮祭典」(ふはちまんぐうさいてん)は毎年大勢の方が来られる人気のお祭りです。

開催日時やお祭りはどこで行われるのか?周辺駐車場など気になることがいっぱいだと思います。そこで今回は、「府八幡宮祭典2019開催日時と場所と駐車場と屋台とトイレと持ち物」と題して、静岡県磐田市で開催される2019年の府八幡宮祭典の開催日時と開催場所に駐車場や屋台にトイレや持ち物をご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

府八幡宮祭典

先ずはじめに、2019年に静岡県磐田市で開催される「府八幡宮祭典」について説明させて頂きます。

府八幡宮祭典は、正式には、「府八幡宮例大祭」といいます。

中泉にある府八幡宮は、奈良時代につくられ、寛永12(1635)年に建てられた楼門は、県の文化財、中門・本殿・拝殿・幣殿は、市の文化財に指定されています。

秋の大祭は、毎年 10 月第 1 土・日曜日に行われます

大祭の 1 週間前の鮫島海岸での「浜垢離」(はまごり)、土曜日の例祭(祝詞と浦安の舞の奉納)、夕祭(神様を神輿に移す)、日曜日の発御祭(神輿の出発)、命魚奉献の神事(生きた魚を境内の池に放す)、神輿巡 行などが主な神事です。

神事とは別に、余興(楽しみ)として、土曜日の夜に各町内の山車(中泉では屋台のこと)の引き回しがあります。これは、江戸時代後期から行われています。

遠方から来られる方は、この2日間のどの日程に参加するかをしっかりと見極めて参加した方が良さそうです。

YouTubeに府八幡宮祭典の様子が載っていましたので添付いたします。

日時や場所について

前夜祭

日時:10月4日(金)19:00〜

※各町の若者衆・運行担当者が拝殿に参集して、山車の宮入り順を決める抽選会を行い、終了後、会所へ祭る大榊と、山車へ付ける御幣を授与します。

場所:府八幡宮(静岡県磐田市中泉112)

例祭・夕祭

例祭日時:10月5日(土)10:30〜

※いちばん大切なお祭です。宮司がご本殿の扉を開き、神饌と神社本庁からの幣帛料(へいくすりょう)を捧げます。宮司が祝詞を奏上し、氏子の女子が浦安の舞いを奉納。各代表者が玉串が奏奠して祈願します。終了後、拝殿前で記念の集合写真を撮影します。

夕祭日時:10月5日(土)20:00〜

※1.明日の御神幸に際して更にお祓いをし、2.浄闇(じょうあん)の中を警蹕(オーッ)の声に導かれ神様に神輿(みこし)へお移りいただきます。3.一夜の安泰と巡幸の安全をお祈りします。

場所:府八幡宮(静岡県磐田市中泉112)、府八幡宮周辺

出典:遠州中泉祭研究会

発御祭(はつぎょさい)

神輿発御祭日時:10月6日(日)11:50〜 

神輿本殿前発御:10月6日(日)0:10〜 

※氏子内巡幸をお告げして、環幸の無事をお祈りします。道中、命魚奉献の儀があるため、淡海國玉神社関係者も列します。拝殿へ集まり神輿の前に神饌を献じ、宮司が祝詞を奏上します。「お発ち~」の声で神輿が出発します。

命魚奉献の儀:10月6日(日)0:20〜

※全国の八幡宮に於ける特殊行事で、東参道北端の斎場で行います。国司(淡海玉神社詞)が神輿の前に生きた魚を献上して祝詞を奏上し、御清水へ放ちます。神輿は再び町内への巡幸へ出発します。

神輿還御祭:10月6日(日)16:20〜

※ 境内の篝火(かがりび)に照らされて、神輿が神社に到着します。特殊神饌として粟・茄子・金柑・古代菓子をお供え、宮司が祝詞を奏上し、関係者が玉串を捧げて、祭事、神幸行事が無事に執り行われたことに感謝します。

御幣返し:10月6日(日)20:20〜

※ 祭りの最後を迎え全町の山車が神社に集まり、初日に拝受した御幣を神様にお返しします。

場所:府八幡宮(静岡県磐田市中泉112)、府八幡宮周辺

出典:遠州中泉祭研究会

駐車場について

お祭りで困るのが、駐車場だと思います。

2019年の府八幡宮祭典では、会場周辺に駐車場の案内があります

府八幡宮祭典を主催されている皆さんの好意で駐車場も用意してくださっていますので、しっかりとマナーを守りましょう。

出典:府八幡宮公式HP

磐田消防署北側の市有地

住所:静岡県磐田市今之浦2丁目2−14−2

出典:遠州中泉祭研究会

公共交通機関

2019年開催の府八幡宮祭典の駐車場は当然限りがありますので、できる限り、公共交通機関を利用してくださいとの案内もあります。

・JR東海道本線「磐田駅」北口より北へ徒歩約13分

・JR磐田駅北口1番乗り場より、遠鉄バス30二俣・山東行きバス乗車3分、南高校下車、徒歩約2分

・JR磐田駅北口1番乗り場より、「遠鉄バス」30二俣・山東行きバス乗車3分、南高校下車、徒歩約2分

屋台について

府八幡宮祭典では、山車を屋台と呼びます。

ですが、ここでは、露店の屋台についてご紹介させて頂きます。

出典:遠州中泉祭研究会

露店の方の屋台ですが、上記の赤線の部分が交通規制区間となっておりますので、当然、屋台(露店)は交通規制区間に出店されます。

主に府八幡宮周辺に屋台(露店)があるようです。

トイレについて

2019年開催の府八幡宮祭典の会場では、本当に多くの方が来られますので、トイレも用意されております。

場所によってはかなり混み合うところもありますのでご注意ください。

出典:遠州中泉祭研究会

※2019年開催の府八幡宮祭典会場のトイレは6ヶ所あります。

休憩所について

2019年に開催される府八幡宮祭典では、休憩所の案内は特にされておりません。

その為、通行の邪魔にならない場所で休憩して頂くか、 府八幡宮周辺で休憩するしかなさそうです。

持ち物

府八幡宮祭典では、近くにアピタ磐田店がありますので、必要なものはそちらで購入ができます。

最低限、「ウェットティッシュ」「タオル」

くらいはあった方が良さそうです。

まとめ

・府八幡宮祭典は2019年10月4日(金)19:00〜前夜祭、5日(土)10:30〜例祭、20:00夕祭、6日(日)11:50〜神輿発御祭、12:10〜神輿本殿前発御、12:20〜命魚奉献の儀、16:20〜神輿還御祭、20:20〜御幣返し。

・2019年開催の府八幡宮祭典の駐車場は「磐田消防署北側の市有地」やその周辺の有料駐車場を含めた場所となります。
屋台(露店)は府八幡宮祭典の交通規制区間に出店。
・藤枝大祭りのトイレは6ヶ所、休憩所はなし
・藤枝大祭りの持ち物は、「ウェットティッシュ」や「タオル」くらいで良さそう。

今回は、「府八幡宮祭典2019開催日時と場所と駐車場と屋台とトイレと持ち物」と題して、静岡県磐田市で開催される2019年の府八幡宮祭典の開催日時と開催場所に駐車場や屋台にトイレや持ち物をご紹介させて頂きました。

せっかくのめでたいお祭りですから、都合が合えば、是非、遊びに行ってください!

この記事があなたにとって少しでもお役に立てたら幸いです。

今回は以上になります。

最後まで読んでくださり有難うございます。

コメント

  1. 鈴木 より:

    大変参考になり、勉強させていただきました。ありがとうございます。
    一部に5日(日)との記載がございますが、正しくは、5日(土)ですね?

    • mizugucchi より:

      ご連絡ありがとうございます!確認させて頂きました。
      ご指摘頂いた通り、5日(土)です。
      修正させて頂きました。

タイトルとURLをコピーしました