磯村勇斗が沼津の中央亭の餃子を行列で紹介!予約がオススメ! 

有名人・有名店

スポンサーリンク



こんにちは!グッチです!

磯村勇斗さんが、行列のできる相談所に出演されていましたね!

磯村勇斗さんは静岡県沼津市の出身で、高校までを地元の沼津市で過ごしております。

磯村勇斗さんは、故郷である沼津のPRに協力したいと公言しているほど、沼津が大好きです。

その為、沼津市からの依頼もあり、沼津市ふるさと納税応援隊長を務めておりました。

行列では、沼津やその周辺地域では、昔から有名であった中央亭の餃子を紹介していましたね。

磯村勇斗さんは、沼津の中央亭の娘さんと小学校・中学校の同級生ということもあります。

今回は、「磯村勇斗が沼津の中央亭の餃子を行列で紹介!予約がオススメ!」をご紹介させて頂きます。

磯村勇斗がオススメした沼津の中央亭の餃子

磯村勇斗さんが紹介した沼津の中央亭はメニューが餃子しかありません。

沼津の中央亭での注文方法は、餃子の大・中・小を頼みます。

これは、餃子の大きさではなく、餃子の数になります。

大は餃子が10個、中は餃子が8個、小は餃子が6個です。

餃子はとても大きく、通常の餃子の2〜3倍はありますので、女性の方は小でも十分なくらいです。

もし、お店に食べに行かれるのであれば、開店時間(11:00〜)の30分前には並んでいた方が良いです。

味は、好き嫌い別れるかもしれませんが、好きと言われる方の方が圧倒的に多いです!

焼いた後に、茹でるので、皮がパリパリではなく、ぷるんぷるんとしております。

味は全く問題ありませんが、食べた印象は、具がいっぱいの餃子の為、静岡の方言で言うと「のつのつする」と答える方が多いと思います。

あまり良い表現ではないですが、これが一番近い言い方かと思います。

幼き頃から変わらない、沼津の中央亭の餃子の食感が私は本当に好きです。

スポンサーリンク

磯村勇斗が行列で紹介した沼津の中央亭の餃子は予約がオススメ!

磯村勇斗さんが行列で紹介された沼津の中央亭の餃子は、平日も開店前から行列ができており、開店してすぐに売り切れになることもあります。

一度食べると、また食べたくなる味で、ふつうの餃子とは印象が全く異なります。

地元の方からも親しまれている餃子で、お店で食べるのが一番美味しいのですが、すぐに売り切れてしまいますので、予約をしてテイクアウトするのがオススメです。

沼津の中央亭の餃子を予約してテイクアウトするのをオススメする理由は、テイクアウトでも味が落ちないからです。

レンジでチンすれば美味しい餃子が食べられます!

餃子というと手軽に食べられるイメージがありますが、磯村勇斗さんが行列で紹介された沼津の中央亭の餃子はプレミア感がある為、親戚一同集まる機会や、パーティー、お土産でテイクアウトする方も多いです。

お盆の時期や、正月の時期、クリスマス、お祝い事のある日、大型連休のある時は、連休近くに予約をしても既にいっぱいで受付できない状況です。

その為、かなり早い段階で予約をしておく必要があります。

それ以外の時であれば、前日でも予約できる場合があります。

沼津の中央亭の皆さんは、とても愛想の良い方たちなので、その部分でもリピーターが集まるのではないでしょうか?

沼津の中央亭へのアクセスと連絡先

引用;Googleマップ

沼津の中央亭の前は、一方通行であり、駐車場がありません。

その為、近隣の有料駐車場に止めるか、2人で来て、1人に買いに行ってもらうかをオススメします。

この通りは比較的、警察のパトロールも多い地域なので、しっかりと交通ルールを守って、お店の方の迷惑にならないようにしましょう。

沼津の中央亭の連絡先は

住所:静岡県沼津市大手町4丁目4−7

電話番号:055-962-4420

になります。

まとめ

今回は「磯村勇斗が沼津の中央亭の餃子を行列で紹介!予約がオススメ!」をご紹介させて頂きました。

磯村勇斗さんが幼き頃から食べていた、沼津の中央亭の餃子が、行列でも紹介されるなんてビックリでした!

お店で食べるのが一番ですが、難しい方は予約がオススメなので、一度は食べてみてください。

この記事が皆さんにとって、少しでもお役に立てたら幸いです。

今回は以上となります。

有難うございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました