ジャニーさんお別れ会の内容ネタバレとジャニーズタレントのコメント

有名人・有名店

スポンサーリンク



こんにちは!グッチです!

9月4日(水)にジャニーさんのお別れの会が東京ドームで開催されました。

午前11時から「関係者の部」が開かれ、ジャニーズ事務所の所属タレントや、親交のあった芸能関係者、メディア関係者などの招待客が参列されました。

午後2時から午後9時まで(※最終受付は午後8時)は、案内状のないファンら一般が参列できる「一般の部」が執り行われております。

午前中の関係者の部で行われたお別れの会の内容も気になりますし、参列されたジャニーズタレントのコメントも気になりますね!

そこで、今回は「ジャニーさんお別れ会の内容ネタバレとジャニーズタレントのコメント」と題して、ジャニーさんお別れ会の内容ネタバレと、ジャニーズタレントのコメントを報告させて頂きます。

スポンサーリンク

ジャニーさんお別れ会の内容ネタバレ

午前11時から「関係者の部」が開かれ、ジャニーズ事務所の所属タレントや、親交のあった芸能関係者、メディア関係者などの招待客が参列されました。

気になるのは、その内容です。

大まかな流れの情報を入手しましたので報告させて頂きました。

①東山紀之さんがナレーションでジャニーさんのVTRを20分間ほど映像を流しました。

②近藤真彦さんが、安倍総理大臣からの弔電を代読されました。

弔電はたくさん届いたらしいのですが、スクリーンに文章を流し、読み上げたのは1通のみでした。

内容は、ジャニーさんの功績を讃えての内容で、うるうると涙ぐむくらいの内容だったそうです。

最初は、誰からの弔電か分からなかったようで、非常に長い弔電だったようです。

弔電の最後に「内閣総理大臣 安倍晋三」と記載され、出席された皆さんは驚いたそうです。

③献花の順番は、黒柳徹子さんと近藤真彦さんが最初。次にジャニーズタレントや関係者皆さん。そして最後にメリーさんだったようです。

メリーさんあってのジャニーさんでもあったようです。

やはり、出席できなかったジャニーズタレントの方もいらっしゃるようですね。

お別れの会に流されている曲のようです。

きっと、ジャニーさんにとって思い出の曲なんでしょう。

会場内の配置図もありました。

SMAP全員のイラストも・・・。

献花の様子です。

ジャニーさんお別れ会のジャニーズタレントのコメント

松本潤「ジャニーさんがこれから、やりたかったことっていうのを自分たちも、その道をジャニーさんと一緒に、ジャニーさんの想いと一緒に、歩けたらいいなっていう風に思いますね。会う度、僕、写真撮ってたんですよ。昔、僕らJr.の頃とかデビューした当時は、絶対写真撮らしてくんなかったですけど。なんか最近は、いいよって撮らしてくれててそのなんか、ツーショットだったり5ショットだったりとか、あ、6ショットか。とかっていうのを、なんか見かえしてましたね。あの、このお別れ会のタイミングで皆さんがその、ジャニーさんの記事をまた、改めてネットにアップしてたりするのを見て、色んな事を感じてました、僕は」

大野智「僕は、まぁあの個人的なことで言うと。僕京都で舞台やって。ジャニーさんもよく京都まで来て、色んな指導してもらったんですけど。その中で空き時間とか僕、絵とか描いてて当時。ほんでジャニーさんに”絵はもっとこうやったほうがいいよ”っていうのを教わったのとか急に思い出したりして。あとなんか、ちょっとしたことでジャニーさんとけんかしたの思い出したりしました。遅刻のことも多分言われた。逆に遅刻した方が目立つんだともいわれたし。遅刻だめだなって。デビューして思いましたけどね」
櫻井翔「あのー今日の冒頭のVTRでも”Youやっちゃいなよ”の一言で、人生が変わった人が沢山いるっていうようなことありましたけど。そのタイミングで言うと、まぁ今の松本の電話もそうですけど、僕はあのー99年の6月ぐらいだったかなぁ。あの、下北沢で踏切待ってる時に携帯電話が、社長から鳴りまして。”You、バレーボールのイメージキャラクターやらない?”と言われたので今、まさにここに立ってるので。んーそのイメージキャラクターやってみない?の一言は、まさになんていうのかな、今日までこうして嵐でいられる源泉なので。努力ってのをしてれば、誰かが見てくれてるんだ、っていうのを実感できた最初の人だったかもしれないですね。見てくれてる人がいる、ってのはやっぱり心の支えでしたよね」
二宮和也「先輩とか後輩とか色んな世代があって、その世代によってジャニーさんの持ってる印象ってのが多少違うんですけど。僕が本当にJr.の頃お世話になったときのジャニーさんって、本当に優しくて。ものすごくフレンドリーに誰にでも、Jr.じゃなくても色んなスタッフの人達にも分け隔てなくこう、コミュニケーションとってるのがすごく印象的でした。だからなんかそのー、優しさみたいなものっていうのが僕はすごく、感じてたし、またなんか一方でそのー、これから、ジャニーズに入ろうと思ってくれてる人たちが、ジャニーさんとはもう会えないって状況の中で僕らこう、ねぇ、受けた愛情だったりとか、そういう仕事に関しての躾だったりとかっていうものに関しての、一般教養みたいなものを伝えていかなきゃいけないんだなぁというのをこう、VTRとか、色んなことを見ながらなんか、思ってました」
相葉雅紀「僕が嵐になって初めてジャニーさんから、こういうふうに会見で言いなさいって言われたのが、”世界中に嵐を巻き起こしたい”って言いなさいっていう所から僕はスタートしたので。その一番最初に嵐になって、貰った言葉っていうのはちょっと思い出したりもしてました。そのマインドというかその精神でこれから、限られた時間ではあるんですけど、グループ活動は。いったんは。そこまではその世界中に嵐を巻き起こしたいですって気持ちでまた、改めてやっていこうかなって思いました。」
堂本剛「ジャニーさんがいなくなって寂しい気持ちはあるが、ジャニーさんがきっとこう言うだろうなと言うことを、何かにぶち当たった時にジャニーさんならこう言うと選択して仕事をしていく。」
堂本光一「ジャニーさんから教わったレッスンは、これからのジュニアの子達は受けることができない。レッスンを受けられたことは幸せなことだった。ジャニーさんからレッスンを受けられなかった後輩たちに教えていきたい。」

Twitter

といったジャニーズタレントの皆さんがコメントを残されております。

まとめ

・午前11時から「関係者の部」が開かれ、ジャニーズ事務所の所属タレントや、親交のあった芸能関係者、メディア関係者などの招待客が参列されました。

・午後2時から午後9時まで(※最終受付は午後8時)は、案内状のないファンら一般が参列できる「一般の部」が執り行われております。

・東山紀之さんがナレーションでジャニーさんのVTRを20分間ほど映像が流れる。

・近藤真彦さんが、安倍総理大臣からの弔電を代読されました。

・献花の順番は、黒柳徹子さんと近藤真彦さんが最初。次にジャニーズタレントや関係者皆さん。そして最後にメリーさんだった。

・堂本剛「ジャニーさんがいなくなって寂しい気持ちはあるが、ジャニーさんがきっとこう言うだろうなと言うことを、何かにぶち当たった時にジャニーさんならこう言うと選択して仕事をしていく。」など、ジャニーさんを思い出しながら、ジャニーズタレントがコメントを残している。

今回は「ジャニーさんお別れ会の内容ネタバレとジャニーズタレントのコメント」と題して、ジャニーさんお別れ会の内容ネタバレと、ジャニーズタレントのコメントを報告させて頂きました。

この記事が少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました