美智子さま乳がん手術の執刀医の名前は?東大病院と静岡がんセンター

有名人・有名店

スポンサーリンク



こんにちは!グッチです!

上皇后美智子さま(84歳)の乳がん手術のニュースがありました。

上皇后美智子さまは2019年9月7日(金)の午前中、左胸に見つかった乳がんの摘出手術の為に、東京都文京区の東京大学医学部付属病院に入院されました。

手術は東大病院の医師と、美智子さまの健康診断を10年以上担当してきた静岡県立静岡がんセンター乳腺外科の医師が協力して執刀することになっているそうです。

ここで気になるのが、美智子さまの健康診断を10年以上担当してきた静岡県立静岡がんセンター乳腺外科の医師、東大病院の医師は誰なのか?というところです。

そこで、今回は、「美智子さま乳がん手術の執刀医の名前は?東大病院と静岡がんセンター」と題して、上皇后美智子さまの乳がん手術の執刀医の名前は?東大病院と静岡がんセンターの医師それぞれについて調査してみました。

スポンサーリンク

美智子さまの乳がん手術の執刀医は誰?

上皇后美智子さまは9月7日(金)午前10時15分ごろに東京大学医学部付属病院に到着され、病院長らの出迎えを受け、笑顔であいさつされました。

宮内庁によると、上皇后美智子さまはこの日、手術前の検査を受けて過ごす予定。

上皇后美智子さまは、7月の定期検査で左胸に腫りゅうが見つかり、検査を重ね、先月、乳がんと診断された上皇后美智子さまは、その後の検査で、がんの進行度は早期の「ステージ1」と診断されました。

手術は8日午前10時からの予定で、全身麻酔のうえの乳房温存手術で、がんとその周辺を摘出するということで、手術時間は4時間程度となる見通しです。

手術は東大病院の医師と、美智子さまの健康診断を10年以上担当してきた静岡県立静岡がんセンター乳腺外科の医師が協力して執刀する。

静岡県立静岡がんセンター乳腺外科の美智子さまの執刀医は?

静岡県立静岡がんセンター乳腺外科の医師は

髙橋 かおる(乳腺センター長)

Takahashi, Kaoru
専門分野 乳腺外科
所属学会・資格等
日本乳癌学会(専門医、指導医、評議員)
日本外科学会(専門医、指導医)
日本臨床外科学会(評議員)
日本乳腺甲状腺超音波医学会(幹事)
検診マンモグラフィ読影認定医
日本乳癌検診学会(評議員)
日本癌治療学会
日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会(評議員)
医学博士

西村 誠一郎(部長)

Nishimura, Seiichirou
所属学会・資格等
日本外科学会(専門医)
日本乳癌学会(専門医、評議員、指導医)
日本がん治療認定医機構(暫定教育医、認定医)
臨床遺伝専門医
検診マンモグラフィ読影認定医
日本癌学会
日本癌治療学会
日本臨床外科学会
日本人類遺伝学会
日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会
日本乳癌検診学会
日本家族性腫瘍学会

田所 由紀子(医長)

Tadokoro, Yukiko
所属学会・資格等
日本外科学会(専門医)
日本乳癌学会(専門医)
日本がん治療認定医機構(がん治療認定医)
検診マンモグラフィ読影認定医
日本癌学会
日本癌治療学会
日本臨床外科学会
日本人類遺伝学会
日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会
日本乳癌検診学会
医学博士

林 友美(副医長)

Hayashi, Tomomi
所属学会・資格等
日本外科学会(専門医)
日本乳癌学会
検診マンモグラフィ読影認定医

菊谷 真理子(非常勤医師)

Kikutani, Mariko
専門分野 乳腺外科 産婦人科
所属学会・資格等
日本乳癌学会(認定医)
日本産婦人科学会(専門医)
検診マンモグラフィ読影認定医

の5名の医師になります。

美智子さまの健康診断を10年以上担当してきた静岡県立静岡がんセンター乳腺外科の医師とありますので、それなりに長い付き合いですよね。

そう考えると、ある程度の経歴がある医師になります。

静岡がんセンター乳腺外科の医師の所属や資格から考えると、

「髙橋 かおる(乳腺センター長)」もしくは「西村 誠一郎(部長)」の2名のどちらかになるのではないでしょうか。

また、美智子さまも女性ですので、同性の方がお話もしやすいのかもしれませんね。

静岡県立静岡がんセンター乳腺外科の美智子さまの執刀医は、医学博士でもある

髙橋 かおる(乳腺センター長)

ではないでしょうか。

美智子さまの執刀医が判明

女性自身にて美智子さまの執刀医が明らかになりました。

美智子さまは、15年以上前から乳がんの検診を受けられている。本誌も’03年5月、美智子さまが都内の癌研究会附属病院(現・がん研究会有明病院)で精密検査を受けられたことを報じている。

「そのころから検査を担当してきた女性医師の高橋かおるさんに、美智子さまは絶大な信頼を寄せられています。彼女は’06年の1月に地元・静岡県の県立静岡がんセンターに移りましたが、その後も毎年、美智子さまの検診を担当してきました。そのことが、今回の奇跡的な早期発見につながったのです」

今年7月、高橋さんは乳腺超音波検査で美智子さまの左胸に病変を発見、MRI検査でも乳がんの疑いと診断した。その後、いくつかの検査を経て乳がんの告知を受けた美智子さまは「よくぞ見つけてくれました」と高橋さんへの感謝を述べられたという。医療関係者が明かす。

「実は、彼女は“スーパー女医”ともいうべき名医なのです。患者さんと丁寧にやりとりし、なおかつはっきりものを言う医師。術例数も非常に多いので、手術の腕も間違いありません。20年ほど前から“乳がんといえば髙橋かおる医師”と言われるほど評価が高かったのです」

高橋さんは以前から、日本の乳がん検診受診率の低さに警鐘を鳴らしてきた。’05年度の時点で欧米諸国では6~8割だった受診率が、日本ではたった17.6%だった。そうした状況に危機感を覚えた彼女はいち早くマンモグラフィーを導入して、触診でわからない「非蝕知がん」の発見にも尽力してきた。触診で判別できる大きさになる前に発見すれば、より治癒の可能性が高くなるからだ。

「高橋さんは“忙しくても笑顔を忘れない”、そして“自分自身が受けたいと思える医療を行う”をモットーとしていて、女性患者の信頼がとても厚いのです」

引用:女性自身

やはり、

静岡県立静岡がんセンター乳腺外科の美智子さまの執刀医は、医学博士でもある

髙橋 かおる(乳腺センター長)

でしたね!

東大病院の美智子さまの執刀医は?

東京大学医学部付属病院の乳腺・内分泌外科の医師は

田辺 真彦(科長)

医学博士

を始め、

  • 小西孝明
  • 大矢真里子
  • 分田貴子
  • 倉林理恵
  • 西岡琴江
  • 丹羽隆善
  • 石橋祐子
  • 佐々木毅
  • 山村純子
  • 佐藤綾花
  • 尾辻和尊
  • 﨑山香奈
  • 内田惠博

の計14名の医師になります。

東大病院に関しては、執刀医のヒントとしての情報が得られなかった為、本当の推測になってしまいます。

東京大学医学部付属病院の乳腺・内分泌外科のトップは「田辺真彦(科長)」となる為、そのトップが執刀するのが通説かと思われます。

その為、東京大学医学部付属病院の乳腺・内分泌外科の美智子さまの執刀医は、医学博士でもある

「田辺 真彦(科長)」

ではないでしょうか。

美智子さま無事手術終了【追記】

宮内庁は9月8日(日)、上皇后美智子さまの左胸に見つかった乳がんの摘出手術が無事終了した、と発表されました。

宮内庁によると、美智子さまは9月8日(日)午前9時50分ごろ、病室を出て、エレベーターで手術室のあるフロアに向かわれました。

エレベーターに乗り込む際、上皇さまと長女・黒田清子さんが見守られておりました。

8日の手術は髙橋かおる医師と東大病院乳腺・内分泌外科の合同チームにより行われた。

がんの大きさは1センチ弱で、乳房温存手術によりその周辺5センチ弱を摘出。手術は4時間ほどで終了。

美智子さまは午前10時に手術室に入り、午後2時すぎに病室に戻られました。

一度、皇居に戻った上皇さまは、手術後の美智子さまを見舞い、医師の説明を聞くために、病院を再訪する予定とのこと。

何だか、ホッとしましたね!

美智子さま無事退院【追記】

上皇后美智子さま(84)は9月10日の午後2時頃、左胸の乳がんの摘出手術のため入院していた東京大学付属病院(東京都文京区)を退院されました。

9月8日に受けた手術後の経過が順調で、9日からは食事が取れるようになったほか院内の廊下を歩けるようになり、医師が退院が可能と判断されました。

乳房温存術で行われた手術では転移は認められず、がんの進行度も早期のステージ1との判断に変更はありませんでした。

今後の治療は、詳細な病理診断の結果を踏まえ、再発を予防するホルモン療法などを検討される予定です。

→→→美智子さま、黒田清子さんの車はこちら

まとめ

・上皇后美智子さまは、9月8日(日)午前10時から東大病院にて、全身麻酔のうえの乳房温存手術で、がんとその周辺を摘出する。手術時間は4時間程度。
・静岡県立静岡がんセンター乳腺外科の美智子さまの執刀医は、医学博士でもある「髙橋 かおる(乳腺センター長)」。
・東京大学医学部付属病院の乳腺・内分泌外科の美智子さまの執刀医は、医学博士でもある「田辺 真彦(科長)」ではないか。

執刀医についてはあくまでも予想ですので、誤解のないようにお願いします。

また、上皇后美智子さまは乳がん「ステージ1」で転移もないとのことで、日本最高クラスの医師が執刀されます。

無事に手術が成功するのを祈るばかりです。

術後は、ゆっくり静養されてお元気な姿をまた見せていただきたいです。

今回は、「美智子さま乳がん手術の執刀医の名前は?東大病院と静岡がんセンター」と題して、上皇后美智子さまの乳がん手術の執刀医の名前は?東大病院と静岡がんセンターの医師それぞれについての調査結果をご紹介させて頂きました。

この記事が、少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

最後まで記事を読んでくださり有難うございます!

コメント

  1. […] →→→美智子さまの執刀医についてはこちら […]

タイトルとURLをコピーしました